スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心に残るインコ達
sky.jpg
梅雨明けしてますます暑さが増しています。。(これ去年の画像ですが・・・)

7月28日は苦い思い出のある日・・・今年でもう4年
くるみが家からいなくなった日です。。
くるみは我が家で初めて生まれた子、きりんとあんずの初ヒナちゃん。
不注意でいなくなってしまいました。
もしも天国へ行ってしまっていたとしたらいつまでも追い続けている事は魂が迷ってしまうのでいけない事だとおもいながらも、まだどこかで元気にしていると信じて想い続けてます。
迷子って辛いです・・・・
どこかで元気にしていると信じてる反面、もういないのかも・・と思ってる自分がいて
いつまででも心の中で格闘してるんです。。
窓を開ける事の多いこの時期、迷子掲示板の書き込みが増えています。。
鳥さんも飼い主さんも悲しむことないようにケージの施錠はお互い忘れないようにしようね!!

6歳になった くりゅちゃんは ますますきりんパパに似てるやろね。
きりんの1本だけ黄色のトレードマークの尾羽は2年前グレーに生え換わっちゃったけど、
くりゅの尾羽はどうなったかな?
クリもくりゅと同じように甘えたさんやで?♪
くるみ

悲しいお別れをしたなずなちゃん(パール)。。
ひめもも姉ちゃん、サザナミのまりもと一緒に仲良く育ちました。
元気な女の子だったのに消化の悪い子で1か月もたたないうちに苦しんで息を引き取りました。。
こんなに大きくなったのに最後の方はしんどそうにして見上げている顔を笑わせてあげることができなくて可哀想な事をしてしまいました・・・・
親から離したのが早かったからか、サシ餌の仕方が悪いのか、病気はなかったのか、
いろいろ原因はわからないけどやはり未熟な知識の為、助けることができなかったのが
一番心残りです。
なずな
でもどんな悲しい事もだんだんと時間が悲しい心を洗い流してくれます。。
いつか心の底から笑えるようになった時、
フッと思い出した時に最初に浮かぶのは可愛い元気な顔。
辛かった時期ももちろん忘れる事はないけれど、
その子からもらった笑顔はいつまでも褪せることなく良い思い出として残ってます。
一緒に暮らした時間が長くても短くても、重さは一緒ですよ。
スポンサーサイト
テーマ:おかめ大好き♪
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。