スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くり入院三日目
今日も元気がありませんでした。。
5回強制給餌しているものの、栄養にならないようです。
面会時は水分だらけの茶色いフンがあったのみで、餌も昨日差し入れした餌に変えてくれていたもののほとんど食べていませんでした。

今日は担当の先生がお休みなので別の先生が説明してくれました。
鉛治療であるキレート剤は今日からしているそうです。
でも体重も少なく、薄い強制給餌では栄養もたくさん取れない事は
点滴をしてももうほんとに体が追いつかなくなってるので、明日は少々無理になるかもしれないが濃いめの強制給餌か量を増やしていこうと思ってますと言われましたので、私も同意しました。
先生は頑張りましょうとおっしゃってくださいました。
担当の先生は言ってくれたことがなかったので胸が熱くなりました。

酸素室に入っていてほんとは開けてはダメなんだけど
数秒間だけくりを触らせてもらいました。
頭をかきかきしてあげてるあいだ目をつむってたクリ・・・また明日ね。。
くり
この件に関しましてメール・コメント等はすべてご遠慮くださいますようお願い申し上げます。。
くりが元気になることだけお祈りしていただけると嬉しいです。

ただ、長期治療して克服したインコさんのサイトを見ては勇気づけられてますので、何かそういう体験談でも知ってましたら教えてください。
鉛に関する物はカーテンの重りやフックなどの他にも、古いペンキにも鉛は使われているそうです。
現在は決まりがあるそうですが、古い家なんかだと使ってるのだと。
少し前、海外で玩具が大量の鉛が資材として使われていたことが問題になってました。
鉛を混ぜたペンキの方が、色が綺麗に出る事や安値である事が使う理由だそうです。
100均なんかでの大量生産な商品も危ないのだそうです。。

鉛に関する
http://www.upwork.jp/lead.htm

亜鉛中毒に関する
http://www.cap.ne.jp/magazine/magazine_0037.html

重金属中毒症状
http://lpet.petpet.co.jp/pet/bbs/detail.php?gid=5&tid=48491

亜鉛と鉛
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210721442
スポンサーサイト
テーマ:おかめ大好き♪
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。